HOME » 口コミで選ぶ海外旅行保険おすすめ10選 » あいおいニッセイ同和損保

あいおいニッセイ同和損保

あいおいニッセイ同和損保の海外旅行保険の特徴や、利用者の口コミ・評判を調査しました。保険会社を比較するための料金例も参考にしてみてください。

あいおいニッセイ同和損保の海外旅行保険の特徴

あいおいニッセイ同和損保の海外旅行保険あいおいニッセイ同和損保は、三井住友海上も属しているMS&ADインシュアランスグループの中核事業会社で、個人向け保険では、車や住まい、怪我などの保険を主力にさまざまな保険を取り扱っている会社です。

海外旅行保険には、障害や疾病死亡のほか、治療や救援者費用、賠償責任、携行品損害といったの基本補償のほか、緊急歯科治療費用や弁護士費用等補償、テロ等対応費用などが含まれています。

また、帰国が遅れた場合のペットの宿泊代を補償する「ペット預入延長費用」もオプションでつけることができます。

インターネット専用の「eとらべる海外旅行保険」もあり、ネットで簡単に安く保険に入ることができます。支払いはクレジットカードのみです。

万が一の際には、AD海外あんしんダイヤルにて、24時間年中無休で、日本語でサービスを受けることができます。

保険適用事故の報告をはじめ、病院を紹介する「相談・紹介サービス」では、現地のアシスタンス会社を紹介してもらい、直接サポートを受けることも可能。

もちろん、紹介する病院の中にはキャッシュレス提携病院もあるので、現地での治療費の支払いが不要となる病院もあります。

海外旅行者によくあるスーツケースの破損に関しては、会社が指定する修理業者が引き取りから修理、納品まで行い、代金も会社が直接、修理業者へ支払ってくれます。

旅行プランで比較!海外旅行保険料の例

  韓国 3日間 ハワイ 7日間
保険料 1人1,890円 1人3,830円
傷害死亡・後遺障害 1,500万円 1,500万円
治療・救援費用 5,000万円 5,000万円
疾病死亡 1,000万円 1,000万円
賠償責任 3,000万円 3,000万円
携行品損害 40万円 40万円
緊急歯科治療費用 あり あり
航空機寄託手荷物遅延等費用 10万円 10万円
弁護士費用等 100万円 100万円
テロ等対応費用 10万円 10万円

あいおいニッセイ同和損保の口コミ評判

「空港の自動契約機で加入でき、簡単で手軽でした。実際に風邪をひいてしまったので、電話すると対応も良く、現地の病院にかかることができました」

「スーツケースをレンタルしていたのですが、飛行機に預けた際に壊れてしまいました。レンタル会社から請求されたのですが、あいおいさんに連絡すると、スムーズに手続きして保険金を支払ってくれました」

「ネットで数分で契約ができて、なんとも簡単でした。子供の急病にも通訳付きで病院に連れていってもらえて、手厚いサポートをしてもらえました」

海外旅行保険比較ランキング

海外旅行の際には、しっかりと海外旅行保険に加入しておきましょう。

渡航中のトラブルで保険金を請求する割合は、なんと28人に1人。

充実した補償がついている海外旅行保険に入っておけば、万一のときに金銭的にも精神的にも心強いですね。

補償・価格で徹底比較・海外旅行保険ランキングをチェックする>>