HOME » 口コミで選ぶ海外旅行保険おすすめ10選 » ジェイアイ損害保険

ジェイアイ損害保険

ジェイアイ損害保険の海外旅行保険の特徴や、利用者の口コミ・評判をまとめました。保険会社を比較するための料金例も参考にしてみてください。

ジェイアイ損害保険の海外旅行保険の特徴

ジェイアイ損害保険の海外旅行保険ジェイアイ損害保険は、国内最大手の旅行会社・JTBグループと、世界規模の保険会社・AIGグループの合弁会社で、旅行やレジャーの保険を主に取り扱っています。

保険の申し込み方法は、店頭と、ネット専用の「t@biho」の2種類があり、それぞれ保険料やサービスに違いがあります。

店頭申し込みの海外旅行保険は、手厚い海外サービスが特徴です。

日本人の渡航先約93%をカバーする世界主要55都市に、日本語で対応する「Jiデスク」があり、直接対面で相談することができます。そこのスタッフは現地の言葉はもちろん、現地の事情も十分に把握しているので、万が一の場合にも心強い味方となってくれることでしょう。

もちろん、主要都市にはキャッシュレスの提携病院があるので、紹介から予約、支払いまで一貫してサポート。緊急の場合でも、Jiデスクと日本の本社、専門スタッフが連携し、迅速に対応していきます。

そのほか、レストランやホテル、交通機関やチケットの手配など、トラブル以外でもJiデスクを利用でき、旅行全般をサポートしてくれます。

一方、ネット専用海外旅行保険「t@biho」は、旅行先や旅行者の年齢を細かく設定し、そのリスクによって保険料を設定する「リスク細分型」を採用。

また、ネット専用にすることでコストダウンをはかり、安い保険料ながら、質の高い海外旅行保険を提供しています。

24時間365日、日本で対応する電話サポートが使えるほか、世界各国の提携医療機関でキャッシュレスサービスを受けることもできます。

旅行プランで比較!海外旅行保険料の例

  韓国 3日間 ハワイ 7日間
保険料 1人1,500円
(ネットの場合)
1人2,610円
(ネットの場合)
傷害死亡・後遺障害 各1,000万円 各1,000万円
治療・救援費用 1,000万円 1,000万円
疾病死亡 1,000万円 1,000万円
賠償責任 1億円 1億円
携行品損害 30万円 30万円
航空機寄託手荷物遅延 1万円 1万円

ジェイアイ損害保険の口コミ評判

「ネットから加入しました。掛け金も安くて、手軽で良かったです。あえて言うなら、手荷物遅延補償がちょっと安すぎるかなと思います」

「JTBの関連会社なので、JTBのカウンターでそのまま入れるのが便利でした。サポート体制も手厚くて嬉しいです。現地でも直接カウンターに行って、旅行の相談もできたので、旅行カウンターのようで便利でした」

「長期滞在用の保険内容が一番充実していると感じました。また、長期滞在なので、滞在中、何かと相談したいことがあり、JTBの現地事務所でも相談できてよかったです」

海外旅行保険比較ランキング

海外旅行の際には、しっかりと海外旅行保険に加入しておきましょう。

渡航中のトラブルで保険金を請求する割合は、なんと28人に1人。

充実した補償がついている海外旅行保険に入っておけば、万一のときに金銭的にも精神的にも心強いですね。

補償・価格で徹底比較・海外旅行保険ランキングをチェックする>>